読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万物快楽理論

ポケモンブログです。

オナホ

f:id:Xia_Cookie:20160419171043j:image

最近積みサイクルを好んで使っています。
特にこれといった理由がある訳でもなく、単に「ガルーラを使わずに選出段階から勝ち筋を想定しやすい構築」として目を付けたのがたまたま積みサイクルだっただけです。
 
ガルーラを使わない(というか使いたくない)理由は、ガルーラを一方的にボコりたいという思考の基で構築を組むのが最近のマイブームなので、ガルーラミラーで困っちゃ〜うみたいな事態を極力避けたい→ならガルーラ採用しなくていいやwって考えで最近は採用してません。
 
 
前置きはここまでにしておいて、今回は「積みサイクルで採用するパルシェンの持ち物」についての自分の考えをまとめます。
いつも真面目な事しか書いてない当ブログを見て下さっている皆様からは「また真面目な記事かよ」と飽きを訴える声が挙がるかもしれませんが、ポケモンについて真剣に考察するという当ブログの趣旨上それは仕方が無いと割り切って頂きますようご理解とご協力をお願いします。
 
 
 
ここで評価するパルシェンの持ち物は、使った事があるor使われた事がある物に限り、ブログ内で見た事があるとか聞いた事があるとか、実際に対戦内で見た事が無い持ち物に関しては評価のしようがないので書きません。
 
評価は1〜3で評価し、評価数字が高ければ(主観的に)強い事とします。
 
 
1.王者の印
評価:2
 
三体選出のみではとても対応出来ない構築を運次第で強引に崩せるのが強み。
また、能動的に機能する持ち物の為腐る事が滅多に無い。
だがあくまでも「運次第」
手ぶら同然になる事も多く、また先制技で削りを入れてくる相手に対しても無力な為、強みと弱みがどちらとも顕著に現れる持ち物といえる。
 
確かPGLの持ち物ランキング1位。
 
 
2.気合いの襷
評価:1
 
特殊電気やゲンガーなど、本来単独では起点に出来ない範囲を起点にする事が出来るため相手が有利対面だと思っている所を起点に全抜き出来る.....
 
 
 
みたいな感覚で採用している人が多いのかもしれないが実際はクソ弱い。
オレンの実を持たせた方がまだマシ。
 
まず特殊電気に関してだが、ボルトロスの眼の前で積んでも10万+電磁波で機能停止し、かといって積まずにつららばりを打ってしまうとパルシェンを選出した意味がまるで無い。
また、ライコウorサンダーの眼の前で積んだとしても、ボルトチェンジから先制技持ちに繋げられるだけで何も出来ずに頓死する。
 
ゲンガーに至ってはヘドロ爆弾の毒に日々怯えなければならない。
運良くゲンガーを突破出来ても、HPが1しか残ってないので目の前で手をパチンと鳴らされただけでショック死する。
 
つまるところこれらのポケモンは素のパルシェンで相手にすべきでは無いわけで、これらを強引に突破出来るという名目で採用されている気合の襷は積みエースという役割をぶん投げている持ち物だと分かる。
 
PGLの持ち物ランキングは確か2位。
1:1性能を意識するのならともかく、積みサイクルに入るパルシェンで襷はまずありえない。
 
 
3.ラムの実
評価:3
 
カバルドンの欠伸やファイアローの鬼火を無視して積む事が出来、また積んだ後もボルトロスの電磁波でとまらない。
 
積みサイクルが面倒になりがちな欠伸ループを強引に断ち切る事が出来るため、自然な流れで破り→抜きの流れに持っていき切り返しが出来る。
 
既に挙げた持ち物同様手ぶら同然になる事もあるが、それを踏まえた上でもなお強さが一際目立つ持ち物だと思う。
 
4.命の珠
評価:2
 
上述の持ち物と違い手ぶら同然にならず、攻撃するだけで機能する。
また、大幅な火力補強によって積める相手を増やすことも出来、例えばマンムー辺りを起点に積む際には命の珠が最適。(多分)
相手のストッパーを強引に突破する能力にも秀でており、Bの薄いボルトロス辺りなら破り珠礫で縛る事が出来る。
 
ただしスリップダメージが非常に痛く、またガルーラの猫騙しや不意打ちで削りが入る事も非常に多いため短命になりやすい。
 
良くも悪くも攻撃特化を意識した型だが動きにくさが目立つ。
 
評価:1
 
雑魚
 
6.オボンの実
評価:3
 
現状最強と思っている持ち物。
ASを必要最低限に留めHを厚くすることで、ガルーラの捨て身+猫or不意打ちなどで縛られる事なく動く事が可能。
 
勿論他の先制技に対しても耐性が付き、何かで削ってカイリューの神速圏内〜のような縛り方に対しても切り返しが出来る。
 
難点としては、Aを削ってしまった事で、破りつららばりで倒せるポケモンが減ってしまっため(特に耐久に振ったガルーラ)、あらかじめ削りを入れておくなどの工夫が必要となる。
 
7.プレート(溶けない氷)
評価:2
 
無難に強いが中途半端感が否めない。
1に近い2。
 
8.こだわりスカーフ
評価:1
 
使われるとビックリする。
上手くいけば単体で壊滅まで持っていけるかもしれない可能性を秘めた持ち物だが、今回は積みサイクルに入れるパルシェンということを前提に評価しているので1。
 
 
9.アッキの実(多分)
評価:-
 
英語でkee berry。物理技を受けるとBが上がる。アッキであってるよね?
 
使われた事も使った事もないが1年くらい前にポケモン始めたてだった友達が「B高いパルシェンにこれ持たせたら最強やん!」って言ってたのを思い出したので載せてみた。
 
実際に使うなら、ガル対面時に猫から入るとBが上がってビックリ!みたいな仕掛けになるだろうが、その後の殻を破るでBが元に戻ってしまうので何とも言えない気持ちになりそう。
 
 
10.木の実ジュース
評価:-